株式会社カラフルクローバー公式ブログ

WordPress・HTML・CSS等のTipsを公開しています! 株式会社カラフルクローバー公式ブログ

広告の企画制作の株式会社カラフルクローバー 公式サイトはこちら

*

ウェブ解析士試験問題、そもそもの単語の意味を教えて!

   

みなさんこんばんは、

本日の学習はSEOライティングの学習ではなく、
ウェブ解析士の資格を取るための勉強をしました。

勉強しはじめて、気づいたことは単語の意味を一つ一つ理解していないとわからない、ということ。
問題集がずらっと書かれている勉強本になるのですが、その問題文に出てくる単語を理解できないと
先に進みませんよね。
計算問題も多く出てくるウェブ解析士の練習問題、まずは数多く出てくる単語の意味を調べました。

まず初めに「平均客単価」これは=1ヵ月の総売上高÷1ヵ月の総客数で計算できます。
そして問題集でいまのとこ1番よく目にするCVR、これは成果に結びついた顧客転換率です。
CVRはコンバージョン数÷アクセス数(または広告のクリック数)の計算で求めることができます。
CVR=訪問者数÷コンバージョン パーセント率を出したいなら100をかけるといいですね。

そしてKPI、この単語もよく出てきます。KPI(Key Performance Indicator)とは、重要業績評価指標と呼ばれます。目的を達成するための鍵(過程)を計測するための中間目標のことです。
その最終目標を達成するために不可欠な過程をを洗い出し、過程をどのくらいの状態で通過できれば、最終的な目標が達成できるか、そしてしっかりとクリア出来ているかどうかを数値で計測するのが「KPI」です。

KGI(Key Goal Indicator)とは、最終目標が達成されているかを計測するための指標のことで、重要目標達成指標とも呼ばれます。
KGIは曖昧な指標では意味を成さないため、誰でも公平に判断できるよう時期と具体的な数値を設定し、明確な判断基準としておくことが基本となります。
例えば「お客様の満足度を上げる」という目標はKGIとしては不明瞭です。
お客様の満足度を上げてリピート率や客単価をアップさせることが目的なのであれば、KGIは「1年後までに、リピート率を20%から40%に増やす」「半年後までに客単価3,000円から4,000円に増やす」と設定するべきです。

私、ここまではなんとなく理解できたのかな?という感じでしたが、
軽井沢まで行くことが目標だとして、「今日の夜までに軽井沢へ行く」という最終目標がKGI、「正午まで      に神奈川県を通過する」という小目標がKPIです。という文章をみつけてピンっと理解できました。
なるほど、わかりやすいですね。

まだまだ初期段階ですが、この資格絶対にゲットしたいです。

 - りりこのWeb学習記録, 学習方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

金銭的感覚
SEO的なキャッチコピーはどうすれば作れるの?

こんばんわ、今日はSEOライティングにおけるキャッチコピーの作成について学習しま …

リマーケティングリスト
Googleアナリティクスを振り返る

みなさんこんばんわ googleアナリティクスの学習をして 自分的にわからなかっ …

Z視線
注意!コンテンツのレイアウトを考える前に意識すること。

みなさんこんばんわ、 今日もWebライティングの勉強をしたのですが、 今回はコン …

Webライティング
SEOで抜群の効果を発揮できるWebライティングとは?

みなさんこんばんわ。 今日はなんと、長い間にわたり読み進めていたSEOの書籍を読 …

Normalize.cssとリセットCSSの違い
htmlcssを実際に打ち込んでみよう。

こんにちは 本日の学習はドットインストールという学習サイトを使っての打ち込み練習 …

学習方向
地域と言語レポートはこう使う!

こんばんは 今回の勉強はgoogleアナリティクスの学習をしました。 いつもと違 …

比較列挙
Webサイトのコンテンツを作る上で欠かせない起承転結とは?

こんばんわ。 本日もWebライティングの学習をしちゃいました。 今回は学んだこと …

SEO
SEOをわかりやすくkindleで読んでみた。

こんばんは 本日は動画を見ながらでも打ち込み練習でもなく、 kindleの電子書 …

Twitter
ソーシャルメディアとの関係はどう理解する?

みなさんこんばんわ。 本日もSEOの学習を進めました。 今回は昨日よりも書籍を …

キーワードとニーズ
どうやって決める?Webサイトのキーワードとニーズ

みなさんこんばんわ 今回は、前回読み始めたWebライティングの本について学んだこ …