Webパフォーマンス改善

Add Expires headers 改善方法 | YSlow

Grade F on Add Expires headers
There are 6 static components without a far-future expiration date.

キャッシュの有効期限を長く設定することで、2回目以降のページの読み込み速度の改善が見込めます。
改善方法は至って、簡単です。
.htaccessに以下の記述を追記してください。

<filesMatch ".(jpg|jpeg|png|gif|swf|js|css|ico)$">
ExpiresActive On
ExpiresDefault "access plus 30 days"
</filesMatch>

改善後の測定結果は以下の通りです。

Google Map APIのExpires headersを変更することはできませんので、こちらについては諦めましょう。
試しに、Google Map APIの読み込みを辞めてからテストを行ってみました。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。